素敵な王子様との出会いをネットに託すまくりん(♀)と、素人童貞だけど恋したいまくりん(♂)が織りなす出会い系体験劇。恋愛日照り日記ともいう。


by tetestst1

<   2014年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

私は以前SNSで知り合った男性と実際に会い交際したことがあります。

最初はLINEのID交換掲示板でネット上の気の合う友人数人でやり取りをしていたのですが、なんとなく流れでふざけて「Aちゃん(私)は俺のものだ!」「いやいや、俺のものだ!」とかいう話になり私を取り合っていて、どっちがタイプかと聞かれ、適当に一人の人を選んだのですが、その後お互い意識するようになってしまいました。

仕事やプライベートな事まで話すようになり、隣県に住んでいることが分かってより親近感がわき、メールをするようになって、しばらくして電話で話すようになりました。

SNSの掲示板では他の友人にばれないように当たり障りのない話をして、その後電話で話したりするとなんだか秘密の恋をしているようで、二人のテンションは上がる一方でした。

でも実際に会うとなると、お互いに会ってガッカリされるんじゃないかという不安があって、なかなか踏み切れずにいましたが、似ていると言われる有名人だったり、目や口、髪型などのパーツだけの写メを送り合って、相手の容姿を想像していました。

そしてどんな容姿であってもガッカリしないと確信して、私達は会うことになりました。

実際に会ってみると、想像していたよりもかっこよくて安心しました。

電話やメールから、雰囲気や性格もなんとなく分かっていたので、危ない人だと思わなかったし、こういう出会い方もアリだよねとその時初めて思いました。

その後遠距離恋愛で1年ほどお付き合いをしましたが、彼の仕事が忙しくなってなかなか合う時間が作れずに気持ちが離れてしまって別れてしまいました。

顔が見えない、嘘がいくらでもつけるネットの中では、恋愛に発展するのは危険を伴うこともありますが、ちゃんとお互いに信頼関係を築いて実際にお付き合いして、結婚に至った人たちも大勢いると思うので、良い面悪い面の両方をちゃんと知って、行動することが必要かなと思います。
[PR]
by tetestst1 | 2014-12-05 21:05 | 攻略術